Archives

You are currently viewing archive for November 2014
Category: 演劇・美術
Posted by: juillet
月曜の朝、学校に来たら、黒板に素敵な絵がたくさん描かれていたら、子供たちはどう思うのでしょう?びっくりして、嬉しくなるんじゃないかな。

この素敵な試みは、武蔵野美術大学の小中高校で取り組む美術交流の一環だそうで、名づけて「黒板ジャック」。
前日の日曜日に7、8時間かけて描いたそうで、同大の学生の発案っていうところがまた素敵です。描かれた絵は、本人の手で消されたそうで、もったいない気がするけれど、そんな刹那的なのも、また子供たちの心に残るものなのかも知れません。
そして、子供たちはもちろん、学生さんたちも、驚いたり、喜んだりする子供たちの様子をみて、得るものは多いのではないかと思います。

4月の「卒業優秀作品展」でも「移動教室」という、小学校2年生の教室を3回にわたってアートジャックした卒業制作があって感激したけれど、こういう美術交流が土台にあっての制作だったんだなぁと、改めて感心してしまいました。

こういう「ジャック」だったら、いくらでもやって欲しいです。
あぁ私もこういう小学校に通いたかった、というより、今でも見てみたい。やるなぁ~、武蔵野美術大学。


写真xオノマトペ写真xオノマトペ
今週の展示は「写真×オノマトペ展」。写真と「どきどき」「そわそわ」などの擬声・擬態語を組み合わせたグループ展。ギャラリー右側の小スペースでの画像をつかったワークショップがあり、体験型の展示でもあります。楽しい展示ですので、是非お越しください。24日まで。
Category: ワイン
Posted by: juillet
11月に入り、今年ももう2ヶ月足らず、はやいものです。

さて、11月のお楽しみといえば、ボジョレー・ヌーボー。いまさら説明するまでもないですが、11月の第3木曜日に2014年のボジョレーが解禁となります。
以前は毎年、Vin sur vin というワインショップのヌーボーパーティに参加していました。ところが仕事があったり、病気をしたりで、ここ5年くらい参加していませんでした。

ワインは大好き、でも、もともとそんなに飲めるわけじゃない。さらに、ここのところずーと飲んでないので、ますます飲めなくなっている私ですが、ボジョレーは飲みたい。パーティに行けば、樽のヌーボーが飲めるよ。ってわけで、今年は万障繰り合わせて参加するつもりでいました。上記のワインショップの店長さんに、年賀状でも「行きます」と宣言?していたくらいです。

今年は行けます。もう申し込みもしたし、今日予約確認書も届きました。もう満席なんですって。盛況な楽しいパーティになりそうです。今年は20日、あと2週間足らず。今年はどんな香りでどんな味のヌーボーなんだろう。すごく楽しみです。


nullけやきの会
今週の展示は「けやきの会2014」。オーソドックスな油絵の展示です。先週の「少年展」とは全く違った、おだやかな空気が会場に流れます。秋のよき日にぴったりの展示、是非お越しください。11月11日まで。
©2003-2013 Galerie Juillet.