管理人の独り言 » 1990年のペトリュス

管理人の独り言 le monologue

1990年のペトリュス

Category: General
少し前になりますが、「フランス大統領府がワインの競売をした」という記事を見つけました。売上約1億円だったそうで、そんなに高価なワインをたくさん所蔵していたなんて、さすがワインの国フランスです。

その中に、「ボルドー地方の高級ワイン「シャトー・ペトリュス」(1990年産)が予想の3倍を超える7625ユーロの最高値」とあり、さすがペトリュス、100万近くするのねぇと感心しました。ちょっとまてよ、私1990年のペトリュス飲んでるかも・・・と思い出しました。もちろん、そんな高級ワイン買えるわけもなく、まして、レストランで飲んだわけでもありません。

20年くらい前に、ワインにはまっていた私は、ワイン屋さん主催のボルドーワインツアーに参加しました。そして、ペトリュスのシャトーにも連れて行ってもらったのです。そのときに試飲した、まだ市場にだされていない若いペトリュスが1990年産だったような気がします。
ワインの試飲は、酔って味がわからなくなるのを避けるために、のどで味わって、吐き出します。でもそのときは、なにせペトリュス、みんなもったいなくて吐き出さないで飲み込んで、というか味わっていました。あー、あの時のワインが、こんなに成長して、100万円もするようになったのねー。と思うと感慨深いものがあります。この気持ちワイン好きならわかってもらえるかも。


はなうたはなうた
今週の展示は「はなうた」。東京芸大3年生3人のグループ展です。統一感があり、切磋琢磨している様子が伝わります。是非ご覧下さい。6月18日まで。
(2013年06月14日)

Comments

No comments yet

Add Comment

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
©2003-2013 Galerie Juillet.