管理人の独り言 » 「Railway Graphic D.E.F. 第4回写真展 鉄道風土記 -水物語-」

管理人の独り言 le monologue

「Railway Graphic D.E.F. 第4回写真展 鉄道風土記 -水物語-」

Category: ギャラリー
今、ギャラリーでは「Railway Graphic D.E.F. 第4回写真展 鉄道風土記 -水物語-」が開催中です。
タイトルの示すとおり、鉄道写真の展示ですが、これがただの鉄道写真展ではありません。もちろん、どの写真にもどこかに鉄道が写っているのですが、水がテーマなだけに、水滴の中に写っていたり、グラスの水の中にあったりと、鉄道写真が好きというわけではなくても、十分に楽しめる写真展です。オーソドックスな鉄道写真もありますが、それぞれの「水」の解釈が面白く、これはどうして水?と考えながら観るのも楽しいです。

D.E.F.のメンバーは今回は12名、本職のカメラマンの方も多く、そうでなくても、カメラにかけては玄人はだしの方ばかりです。そういう方の展示だと素敵な写真なのは間違いないけれど、どこかよそいきな感じがすることが多いものですが、この展示はなんか違う。うきうきするような楽しさがあります。それは、仕事を離れて、本当に好きなものを時間をかけて撮っているせいなのか、「命の水を用いた反省会」と称する、写真のあとの集まり(飲み会(笑))のせいなのか・・・
ジュイエでの展示は2回目なのですが、もう4回も5回も展示してくださったみたいになじんでいて、私もすごく楽しませていただいています。

「スポイトで水を垂らして、一瞬を狙う」とか、「スプレーで水を吹き付けて」とか、写真を撮るときの工夫と苦労を聞くのも興味深いです。必ずメンバーの方が在廊しているので、いろいろ聞いてみるのも面白いかもしれません。

DEF写真展DEF写真展
というわけで、上記写真展は23日まで。是非お越しください。

(2016年02月20日)

Comments

No comments yet

Add Comment

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
©2003-2013 Galerie Juillet.