管理人の独り言 » 「若い人にはわかるまい」

管理人の独り言 le monologue

「若い人にはわかるまい」

Category: General
昔は、やらなければならないことを、ぎりぎりになってからやるというのがほとんどで、「あーもっとはやくからやっておけばよかった」と思うことが常でしたが、最近そうでもない、いろいろ前もってやることができるようになりました。これって進歩?と思いたいところですが、実はそうではありません。ぎりぎりになってから集中的にやって、間に合わせる自信がなくなってきたからなのです。

いやー年はとりたくないもんだ、と思っていたら、朝日新聞の「オトナになった女子たちへ」というコラムで、伊藤理佐さんが「若い人にはわかるまい」というタイトルで、似たようなことを書いていました。そして最後をこう結んでいます。

「若いってすごい。でも。そんな頃に戻りたくない。若い人には信じてもらえないと思うけど、若い頃になんか、お金をつまれても戻らない。わたしはちゃんとしたおばさんになったのだ。」

そう、若いっていうのは素晴らしい。羨ましくもある。でも戻りたいなんて思わないのです。それは、形こそそれぞれですが、そのあとに誰にでも必ずやってくる苦労を知っているからかもしれないし、楽しいことは思い出として残しておけるからかもしれない。このコラムにいたく同意してしまいました。
伊東理佐さんよりは、私のほうがずいぶん上だけど、私もちゃんとしたおばさんになったと思いたいです。


すごい景色すごい景色
今週の展示は、「すごい景色」。多摩美術大学の油画科の学生さんの2人展です。ギャラリーいっぱいの油絵の大作に圧倒され、タイトルにぴったりの展示です。是非お越しください。13日まで。

(2016年12月11日)

Comments

No comments yet

Add Comment

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
©2003-2013 Galerie Juillet.