管理人の独り言 » 10年前の想い ~青木美歌さんの展示~

管理人の独り言 le monologue

10年前の想い ~青木美歌さんの展示~

Category: 演劇・美術
10年くらい前、武蔵野美術大学の卒業優秀作品展で、とても美しいガラスの作品を見つけました。暗室に、まるで胞子や菌のような形のガラス作品、作品から少し離れた斜め上のほうから光をあて、それが、太陽とも月とも感じられて、展示のしかたもとても素敵でした。
そもそもガラスは好きなジャンルなのですが、いまだに忘れられない作品で、いつかこの作家さんの別の作品もみたいとずっと思っていました。

そして、その時がついにやってきました。作家の名前は青木美歌さん、銀座のポーラミュージアムアネックスで個展をされているのをTwitterで他の知り合いの作家さんが写真をつけて、つぶやいているのを見つけたのです。しかも、まだ会期中です。こ、これは行かなくては。

展示タイトルは「あなたに続く森」、タイトルも惹かれます。今回もバクテリアや細菌をイメージとしていていますが、たくさんの作品の美しさや透明感から、あたかも不思議な森の中を歩いているような気がします。10年前の作品よりも洗練されていて、作品の影をも意識した、とても素敵な展示でした。
作家の青木さんもいらしたので、初対面にもかかわらず声をかけてしまい、10年前のことを含め、いろいろお話をさせていただきました。私が見た10年前の作品はご本人も今でも気に入ってらして、ホームページのトップ画として使っているそうです。これもなんだか嬉しい。


青木美歌作品青木美歌作品
作品はこんな感じです。透明感のある心が清らかになるような展覧会です。明後日(26日)までですが、銀座方面に行かれる方是非、お勧めです。
(2017年02月24日)

Comments

No comments yet

Add Comment

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
©2003-2013 Galerie Juillet.