管理人の独り言 » 「不信 ~彼女が嘘をつく理由~」

管理人の独り言 le monologue

「不信 ~彼女が嘘をつく理由~」

Category: 演劇・美術
三谷幸喜作・演出の「不信 ~彼女が嘘をつく理由~」を見に行きました。
東京藝術劇場シアターイーストで上演、ここは300席くらいの小さな劇場です。ひさびさの小劇場での演劇ということで楽しみにしていました。

真ん中に舞台があり、両側に客席という構成なので、H席ながら前から3番目といういい席。真ん中の舞台というのは、今はもう閉館してしまいましたが、演出がおもしろくて好きだった青山円形劇場を思い出して、開幕前から期待が高まります。

(以下少しネタバレがあります。これから観に行く方、ご注意ください。)
舞台は引っ越してきた若夫婦(段田安則、優香)が、隣の中年夫婦(栗原英雄、戸田恵子)に挨拶に行くところから始まります。そして、その隣家が「雨上がりの動物園」のような異様な匂いがするという、ミステリアスを予感させるような出だしです。あるとき、隣の中年の奥さんがスーパーで万引きをするところを見つけてしまい、それが発端となり、物語が徐々にエスカレートして、嘘に嘘が重ねられ、さらにいろいろ伏線がはられ、どんでん返しに至ります。

真ん中にある4つのスツールを右や左に移動するだけの演出。スツールを移動させる音が最初は少し気になりましたが、物語が進みにつれ気にならなくなります。舞台が真ん中なので、役者さんの顔が見えたり見えなくなったり、それが人の表と裏、真実と嘘を表しているような気がして、地味だけれど、うまい演出だなぁと感じました。ストーリーも面白かったし、芸達者な役者さんをそろえ、これが演劇って思わせるお芝居です。いやー演劇を堪能しました。しかし、ミステリーながら、シニカルなコミックという感じもするので、人により好みは分かれるところかもしれませんが・・・


ブータンブータン
今週の展示は「ブータン王国の染と織」。ブータン国王から称号が贈られたダショー西岡の奥様の企画の展示です。 ブータンの布、バック、民芸品、書籍など。繊細なブータンの織物は必見です。是非お越しください。25日まで
(2017年04月22日)

Comments

No comments yet

Add Comment

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
©2003-2013 Galerie Juillet.