管理人の独り言 » 街歩きの謎解きゲームに参加してみました

管理人の独り言 le monologue

街歩きの謎解きゲームに参加してみました

Category: General

前からやってみたかった謎解きゲーム、脱出ゲームのように時間制限があるのは、ちょっとハードルが高いかなと思っていたら、街歩きの謎解きゲームがあると聞きました。それが、リアル謎解きゲームin丸の内「時空の迷い人と不思議な書物」。丸の内なら近いし、いいじゃんとばかりに参加してみました。

まずは、丸の内の丸善でキットを買い、東京駅付近からスタートです。
東京駅

江戸時代から迷い込んできたお姫様に出会い、姫を連れて謎をとき、最後に江戸に帰すという設定。なるほど皇居付近だから江戸のお姫様ねぇ、設定もうまくできています。終わりのほうで行き詰って(個人的都合で)時間切れ、残念ながらすべての謎は解けませんでした。

丸の内・皇居・有楽町・大手町とあっちこっち歩き回り、結構な運動量、シャトルバスにも乗ります。このあたり、東京駅はもちろんのこと、美術館や国際フォーラム、パレスホテル、帝国劇場など行ったことがある場所が多くあります。しかし、それぞれ最寄りの駅から行くので、ピンポイントでは知っていても、その繋がりは今一つよくわかっていなかったのが、クリアにわかるようになりました。また、無料の巡回シャトルバスの存在を知ったりで、面白い体験でした。
美術館併設の、天井の高いカフェでちょっと贅沢なランチもして、最後まで謎は解けなかったけれど、頭と体を使った楽しい1日でした。

スマホを使っての謎解きなのですが、字が小さい。タブレットならいいのだろうけど、ピンチアウトできるといいなぁと、そこだけがちょっと不満でしたが・・・
けっきょく、家に帰ってから、参加した人にヒントなどもらいつつ、最後までクリアしました。(最後の謎はなんだかなぁという感じ。もっとすっきり終わりたかったかも)

最終画面


リアル謎解きin丸の内は5月いっぱいまで開催しています。キットは1500円でしたが、グループで1つ購入すればいいので、まぁお手軽。いつでも、時間制限なしで参加できるので、謎解きに興味のある方にはお勧めです。

(2017年05月12日)

Comments

No comments yet

Add Comment

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。
©2003-2013 Galerie Juillet.